鈴木徳昭(すずきとくあき・五輪招致)の経歴や年収!ドーハの悲劇でオフトの通訳?妻や子供は?【あいつ今なにしてる】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

10月10日の『あいつ今なにしてる?』で

俳優の石原良純さんの中学時代の同級生として

鈴木徳昭さんという方が

紹介されるそうですね。

石原良純さんによると

一人飛びぬけた実力で

サッカー部を仕切っていた同級生

だったという鈴木徳昭さん

今日はそんな鈴木徳昭さんの経歴

ドーハの悲劇、腐ったみかん騒動、

五輪招致などと共に振り返ってみました!

さらに、

結婚した妻や子供がいるのか?

年収はいくらくらいか?などを

調べてみましたよ。

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. 鈴木徳昭(すずき とくあき)さんの経歴!「ドーハの悲劇」や東京五輪招致についても!
  2. 鈴木徳昭(すずき とくあき)さんには結婚した妻は子供はいる?
  3. 鈴木徳昭(すずき とくあき)さんの年収は?

スポンサードリンク

鈴木徳昭(すずき とくあき)さんの経歴!「ドーハの悲劇」や東京五輪招致についても!

出典元:夕刊フジ

それでは鈴木徳昭さんの経歴から!

鈴木徳昭(すずき とくあき)さんは

1961年12月3日生まれの56歳。

1984年 慶応義塾大学卒業後、

日産自動車に入社。

1993年10月まで、日産のサッカー部の

運営強化担当されていたそう。

社会人になっても

サッカーに携わっていたのですね。

そして、

サッカー協会に在籍。

1993年には

オフトジャパンの通訳として「ドーハの悲劇」を

体験。

1995年の「腐ったみかん騒動」

(当時の日本代表を強化するべく

当時の代表監督、加茂周氏を

辞任させる前提で

ネルシーニョ氏に代表監督就任への

交渉が行われていたにもかかわらず、

ネルシーニョ氏に一言の断りもなく

最終的には加茂周氏が留任することになり、

ネルシーニョ氏が日本サッカー協会を

非難した一連の騒動)にも関係。

こちらがネルシーニョ氏(出典元:スポニチ)

2008年までサッカー協会に在籍した

鈴木徳昭さん。

その後、

国際サッカー連盟(FIFA)に出向し、

2002年W杯招致委員会で日韓W杯開催に尽力。

2006年からはアジアサッカー連盟(AFC)に出向。

2012年に、2020年東京五輪招致委員会の

戦略広報部長に就任されました。

そして、

2013年、東京五輪開催決定!

鈴木徳昭さん

歴史的な場面をいろいろと

目撃してきた人なのですね!

スポンサードリンク

鈴木徳昭(すずき とくあき)さんには結婚した妻は子供はいる?

鈴木徳昭さんのTwitterの投稿などをいろいろ

見てみましたが、

サッカーや東京五輪の事

ばかりでプライベートなことは

前々わかりませんでした~。

残念。

鈴木徳昭さんのTwitter

結婚した妻や子供がいるのかなどの

情報も見つけることが

出来ませんでした!

すみません!

鈴木徳昭(すずき とくあき)さんの年収は?

鈴木徳昭さんの年収

詳しくはわかりませんでしたが、

鈴木徳昭さん

関わってきたオリンピック関係の収入を

調べてみました。

参考になるかわかりませんが…。

オリンピック委員会の

役員報酬は最高が年間2400万円。

業務に付随する交通費や

宿泊費は別途支給。

あと、個人が受け取る収入の話とは

ずれてしまいますが、

過去には、東京のオリンピック招致を

実現させるためのコンサル料として、

招致委員会がシンガポールの

『ブラック・タイディングズ(BT)』

という会社に約2億3000万円

を振り込んだという報道も

あったようです。

とにかく、そのような

巨大なお金が動く五輪事業

関わっていた鈴木徳昭さんも、

目玉が飛び出るような高い報酬を

得ているんじゃないかな~

1000万円は軽くもらっているんじゃないかな~

と、推測します。

以上、鈴木徳昭さんの情報でした!

番組で石原良純さんとの

エピソードが聞けるのも

楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする