中塩佳那(なかしおかな・サーフィン)可愛い画像やプロフィール!成績や父・兄弟も選手?【ミライモンスター】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

9月23日の『ミライ☆モンスター』に

サーフィン選手の

中塩佳那(なかしお かな)さん

という方が登場するそうですね!

今日はそんな中塩佳那さん

プロフィール可愛い画像付き

ご紹介します!

サーフィンの成績、

父や兄弟の情報を調べるうち、

東日本大震災を乗り越え

努力してきた軌跡も見えてきました。

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. 中塩佳那さんの可愛すぎる画像とプロフィール!
  2. 中塩佳那さんのサーフィンの成績は?
  3. 中塩佳那さんの父や兄弟もサーフィン選手?
  4. まとめ

スポンサードリンク

中塩佳那さんの可愛すぎる画像とプロフィール!

出典元:instagram

中塩佳那さんは

2004年1月29日生まれの14歳。

宮城県出身で千葉県在住だそうです。

身長は150cm

笑顔が可愛いですよね!

出典元:instagram

制服姿もかわいい~!

サーフィンを始めたのは5歳の時。

震災により練習場所の海岸が被害を受け、

宮城県仙台市からお母さんと一緒に

千葉に移り住んだと言います。

仕事があるためお父さんとは離れて

暮らしているそうなのです。

可愛い娘が活躍して嬉しい一方で、

お父さん、離れて暮らすのは寂しいでしょうね…。

中塩佳那さん、震災という

大変な経験を乗り越えて、

家族に支えられながら競技を

続けているんでしょうね。

NTTドコモのサイトの

アスリートを紹介するページで

こんな素敵な動画も見付けましたよ。

身長150cmとは思えない

ダイナミックな動きがすごいです!かっこいい!!

こちらのサイトで中塩佳那さん

「上手い人でも良い波に乗らないと負けるし

自然相手だから楽しい」

というコメントも寄せていました。

サーフィンが本当に好きで、

楽しんでやっている感じが

爽やかで素敵です!

スポンサードリンク

中塩佳那さんのサーフィンの成績は?

それでは中塩佳那さんの成績です。

2016年

全日本サーフィン選手権 2位

2016年

日本サーフィン連盟のランキングで

女子1位になる。

2017年 オールジャパン・スチューデント

サーフィントーナメント 優勝

千葉が舞台のこのサーフィンの大会は

出場資格は「学生であること」。

小学生から大学院生まで参加する大会だったそう。

2017年8月25日

全日本サーフィン選手権 優勝

アマチュアサーファー日本一を決めるこの大会。

静岡・磐田市の豊浜海岸で行われ、

ガールズ(18歳以下)の部で

中塩佳那さんは初優勝を果たしています。

ちなみにその前年、

2016年の大会では2位という

悔しい結果だっただけに、

雪辱を果たした形になったようですね。

実は中塩佳那さん

来月更に大きな大会への出場

控えているそうなのです。

それが、

2018年10月27日から11月4日

アメリカ・カリフォルニア州

ハンティントンビーチで開催される

「世界ジュニアサーフィン選手権」というもの。

その大会の代表選手団 NAMINORI JAPAN

中塩佳那さんは二年連続で

選ばれているそうなのです。

すごいですね!

東京オリンピック出場にも

期待がかかっているのでしょうね!

スポンサードリンク

中塩佳那さんの父や兄弟もサーフィン選手?

中塩佳那さんは、

お父さんやお兄さんの影響を受けて

サーフィンを始めたそうです。

特に、兄の中塩裕貴さん(19歳)

プロのサーファーで、

中塩佳那さん「師匠」と言うほどだそう。

お兄さんの背中を追いかけている

という感じなのでしょうかね。

出典元:毎日新聞

中塩裕貴さんは2016年のインタビューでは

「波が津波に見える」

海を恐れていた時期もあったことを

明らかにしていました。

それでもお母さん、中塩佳那さん

一緒に千葉に移住し、練習を積んで

プロ入りしたという事なのですね。

震災があった当時、

テレビで津波の映像を観ていただけのわたしでも

海の恐ろしさに愕然としていまいた。

実際に身近に被害を受けた方の恐怖は

それとは比べものにもならないでしょう。

「海が怖い」と感じても練習を続けるために

中塩裕貴さん中塩佳那さん

どれほど努力されたことか、想像に余りあります。

敬服します…。

まとめ

中塩佳那さん

13歳にして複数の大会で

好成績を残している

サーフィン選手でした!

東日本大震災を乗り越えて、

ご両親やお兄さんと共に

がんばっておられます。

10月の「世界ジュニアサーフィン選手権」でも

活躍できるといいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする