本瀬純一(秋田犬ブリーダー・マサル・ザギトワ)の経歴や飼育(世話)がすごい!能代幸寿荘の場所や秋田犬の値段!妻はいる?【情熱大陸】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

2月10日の「情熱大陸」に

秋田犬専門ブリーダーの

本瀬純一さんという方が登場する

そうですね!

なんと、

あのロシアのフィギュアスケート選手

ザギトワさんに贈呈した

「マサル」を育てた

方なのだそうです。

今日は本瀬純一さんの

経歴や、妻はいるのか?

秋田県ブリーダーとしての仕事、

犬の飼育や世話について、

本瀬純一さんが所有する

犬舎「能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)」の場所

秋田犬の値段についても

調べてみました!

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. 本瀬純一さんの経歴!
  2. 本瀬純一さんの趣味は晩酌!妻はいる?
  3. 本瀬純一さんの秋田県ブリーダーとしての仕事は?犬の飼育や世話がすごい!
  4. 本瀬純一さんが所有する犬舎、「能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)」の場所は?
  5. 本瀬純一さんが飼育する秋田犬の値段はいくら?

スポンサードリンク

本瀬純一さんの経歴!

出典元:https://news.goo.ne.jp

本瀬純一さんは1962年生まれの56歳。

秋田犬能代市在住です

犬舎、「能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)」

秋田犬を専門に飼育する

ブリーダーです。

もともと犬が好きだったという

本瀬純一さん。

小学生の時から秋田犬を飼い始め、

中学1年の時「秋田犬保存会」に入会

します。

この「秋田犬保存会」というのは

天然記念物秋田犬の保護や

繁殖などを目的とする公益法人だそう。

太平洋戦争の頃

秋田県が絶滅寸前にまで

減ってしまったものの、

戦後この「秋田犬保存会」が

血統の回復に尽力したとの事。

かなり歴史ある組織のようで、

中学一年生の若さでそこに入会した

本瀬純一さんは

筋金入りの秋田犬好きという感じがします。

社会人になってからも

趣味で秋田犬を飼い続けた

本瀬純一さん。

自宅敷地内の犬舎を増築し、

飼育する秋田犬の数を増やしていった

いいます。

秋田犬にも展覧会があり、

骨格や筋肉などの身体のバランスから、

「品位や素朴感」といった

抽象的なことなど、

様々な基準で審査されるのだそう。

その中で本瀬純一さんが育てた

秋田犬は

国内最大規模の展覧会である

本部展 年齢別部門 優勝8回、

最高賞にあたる名誉章2回という

素晴らしい受賞歴を持っているのだそう。

出典元:http://noshirokojuso.com/?post_type=dogs

こちらが昨年優勝した「国宝丸」

かわいい…。

そもそも犬全般が

可愛いものだとは思いますが、

秋田県は顔立ちが何か

訴えかけてくるというか、

キュンとさせられるものがあります。

出典元:楽天トラベル

「素朴さが評価される」っていうのは

何かわかる気がしますね。

スポンサードリンク

本瀬純一さんの趣味は晩酌!妻はいる?

本瀬純一さんには

妻はおらず、独身なのだそう。

「情熱大陸」の

取材ディレクターが

「独身でまさに秋田犬に人生を捧げた男」

と評するほどの人物です。

ちょっとかっこいいですね。

「晩酌が至福の時間」

だという本瀬純一さん。

ご自身のブログでも、

「またやっちまいました!」という

タイトルの記事で、

ほろ酔いになってしまって

事前に考えていた

ブログネタはもう無理(書けない)

というおちゃめな一面を

覗かせていました。

その記事では

近くのスーパーで肴を買った

と語られていましたが、

「情熱大陸」の番組予告ページでは

「料理が趣味」とも

書かれていましたね。

自分で料理して一杯やったりも

しているんでしょうね。

こういう専門家の方のブログって

プライベートなことは

全然書かれていなかったりもしますが、

本瀬純一さんのブログは

仕事の時間以外のリラックス感も

伝わって来て

なんだか楽しいです。

スポンサードリンク

本瀬純一さんの秋田犬ブリーダーとしての仕事は?犬の飼育や世話がすごい!

さて、

そんな本瀬純一さんの

秋田犬専門ブリーダーとしての

仕事はどのようなものなのでしょうか?

本瀬純一さんが所有する犬舎

「能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)」では

現在、生後2ヶ月から10歳まで

18匹の秋田犬を育てているそうすよ。

出典元:http://noshirokojuso.com/?post_type=puppy

こちらは昨年生まれたばかりの

秋田犬だそう。

能代幸寿荘のサイトでは

仔犬たちは必ず後姿の写真も

載ってます。

模様を見せるためでしょうか。きゃわいい。

さて、仔犬時代はころころした

ぬいぐるみみたいな

秋田犬ですが、

その世話や飼育にはものすごい

苦労があるみたいです。

まず

秋田犬はとても力が強いため

「一匹ずつの散歩」が必要なのだそう。

本瀬純一さんは

18匹全部を一匹ずつ運動させるために

毎朝5時半から散歩開始

しているのだそう!

ひぃ~!

成犬になると自転車で2キロを

ノルマとしているそうで、

もはや「さんぽ」という

言葉ののほほんとした印象からは

かけ離れた行為に思えます。

散歩以外にもお世話は沢山あり、

食事や排泄などの世話に追われる生活を、

25年間一度も休まずに続けているのだそう。

すごい!!!

どれだけ好きな仕事でも

たまには離れて

息抜きしたくもなりそうですが、

命あるもののお世話となると

待ったなしですもんね。

更に、若いブリーダーの育成も

行っている本瀬純一さん。

その理由の一つが、

秋田犬の繁殖を担う飼い主の高齢化。

あのザギトワ選手に贈呈された

「マサル」の母親「ハナ」を買っている

男性は79歳で、

散歩にも苦労するうえ、

自分よりもハナの方が長生きするで

あろうことが心配の種だといいます。

秋田犬はとっても賢いのでしょうから、

飼い主が先立ってしまったら、

寂しい思いをさせちゃいますね。

それ以前に、

気軽に飼える動物ではないですから

引き取り手が見つかるかも

心配ですよね。

秋田犬を育て上げるだけでなく、

後世まで受け継いでいけるよう

考えるのも、

本瀬純一さんの大事な仕事のようですね。

スポンサードリンク

本瀬純一さんが所有する犬舎、「能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)」の場所は?

本瀬純一さんが所有する

犬舎、

「能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)」

の場所がこちら。

秋田県能代市河戸川字南後田60番地2

能代幸寿荘ウェブサイト

siteには飼育している秋田犬の写真や、

里親募集情報(現在は募集はなしと

されていました)、

仔犬の誕生や

展覧会での受賞情報などが

載っていましたよ!

本瀬純一さんが飼育する秋田犬の値段はいくら?

能代幸寿荘のサイトを見ても

当然ながら

犬の値段が明記されては

いませんでした…。

そこで

一般的な秋田犬の値段を

調べてみました。

それほど多くをこだわらないなら

5万円ほどで購入できるケースも

あるようです。

血統や美しさにこだわるなら

15万円~20万円ほどになるそう。

本瀬純一さんのような

その分野の第一人者ともいえる

ブリーダーが育てた秋田犬なら

もっと高いかもしれませんね。

値段はともかく、

いろんなキャパが足りな過ぎて

飼うことはできないであろう

秋田犬。

あの密な毛並みを触ったり、

リードを引いて力強さを

確かめたりできるのは

飼い主の特権なんでしょうか…。

羨ましいです。

本瀬純一さんも

中学から入会している

秋田犬保存会の事務所でもある

秋田犬会館

という施設では、4月下旬〜11月中旬

の間だけ犬舎にいる秋田犬を

見ることができるそうですよ。

以上、

わたしが調べた本瀬純一さんと

秋田犬の情報いろいろでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする