目黒公司(ダムマイスター)ダム愛がすごいけど恋愛ベタ?【リトルトーキョーライフ】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

2018年6月13日(水) 24時17分から放送予定の

テレビ東京 『リトルトーキョーライフ』に

ダムマイスターの目黒公司さん

出演されるということです。

目黒公司さんの『ダム愛』のすごさは、

ダムマイスターの活動のみならず

生身の女性相手の恋愛にも

おおいに影響しているようです!

ぜひ読んでみてください!

<もくじ>

  1. 目黒公司さんのダム愛がすごい!ダムマイスターやダムマニア展ってなに!?
  2. 目黒公司さんが大活躍!?お見合い大作戦の様子は?
  3. 目黒公司さんの今後の恋愛は?

スポンサードリンク

目黒公司さんのダム愛がすごい!ダムマイスターやダムマニア展ってなに!?

目黒公司さんは新潟県魚沼市在住で、

地域新聞制作の記者をされています。

趣味は一人ダム巡り。

まず、

『ダムマイスター』という言葉が

耳慣れないですよね。

マイスター=名人、巨匠

といった意味のようですが、

一体どんな活動をしているのでしょうか?

日本ダム協会

こちらのホームページに『ダムマイスター』という

項目がありました。

そこを読んでみると、

ダムの実態、役割、魅力などを

一般の人に広く知ってもらうという使命

負った方々のことを言うようです。

『ダムマイスター申請書』なるものの

フォーマットがダム協会のサイト上にあり、

(住所氏名などの個人情報、

ダムマイスターとして今後行っていきたいこと、

実績、などを記入するもよう)

これを提出して

ダム協会から任命され、きちんとした

証明書を持っている方々

『ダムマイスター』と称するようですね!

目黒公司さんも、

そんなダム好きの頂点を極めた

方々の一人なのですね。

目黒公司さんはダムマイスターとして

どんな活動を行っているのでしょうか?

ごく一部ですが紹介します。

◇『信濃川ブラ探検』という書籍の中に

コラムを書いている。

信濃川は、新潟県および長野県を流れる河川で、

昔から氾濫による水害が多かったそうで、

その予防のために各地でダムが

建設されたという歴史があるようです。

本自体が

町の成り立ち等の地理や、歴史なんかが

好きな人に好評のようです。

その中で目黒公司さんはダムについて

どんな話をしているんでしょうか。

興味あります。

◇『うおぬまダム周遊MAP』の作成監修

魚沼市内にある7基のコンクリートダムの

魅力を紹介するパンフレットです。

魚沼市の地図が中心に大きくプリント

されていて、ダムの周遊をするときに

便利なように、

ダムまでの道のりは赤線で記されていたり、

トイレやコンビニの場所、

更には日帰り温泉施設の紹介まで

されているようです。

「魚沼市のダムの魅力と

その周辺の観光を楽しんでほしい!」

という意気込みが伝わってくる

非常に親切なパンフレットです。

他にも

「第3回ダムマニア展」で出展

「第3回ダムマニア展」でトークライブに出演

トークショー「ダムナイト8」に出演

などなど、

数々のダムマイスターとしての実績をお持ちです。

『ダムマニア展』で食べることができたという、『ダムカレー』

記者という仕事柄なのか、

コラムの執筆やパンフレットの監修など、

目黒公司さんのダム愛は、

想像以上に高度というか

専門的な形で表れてますね!

中途半端なマニアではないという感じがします。

スポンサードリンク

目黒公司さんが大活躍!?お見合い大作戦の様子は?

目黒公司さんは、

2018年1月15日放送の

『ナイナイのお見合い大作戦!』

花嫁を求める参加男性として

出演したことでも話題になりました。

番組では

冒頭の『お見合い回転ずし』というコーナーで

じゅんぐりじゅんぐり全員の異性と短時間お話する

時間があります。

そして

一人、ないし二人くらいの気になる異性を挙げて、

フリータイムなどで

アプローチしていくんです。

目黒公司さん

お一人気になる女性がいたようなのですが、

なんと

フリータイムにその女性から一度目を離したら

もう

沢山いる女性たちの中の、

どの人が自分が名前を挙げた人なのか

わからなくなってしまったんです。

ダム愛を極めている方ですから、

普通の恋愛の常識は通用しないのかもしれません。

とはいえ目黒公司さん

女性たちにアピールするべく

自分から会話に参加していました。

お見合いではそういう姿勢は大事ですよね!

「奥手で女性と話せない」という感じではなく

知性もある方なので、

流暢に話をしています。

ただ、内容が全部ダムの話なんですよね…。

「ダムの魅力を語るには2時間は必要」

という名言も飛び出しました。

その発言に

テレビの前のダムマニアの方々は

強く頷いたことかと思いますが、

残念ながら

お見合い会場にはダム好きの女性は

いなかったらしく、

目黒公司さんはカップル成立とは

なりませんでした。

残念…。

恋愛に関しては不器用な目黒公司さんでした。

目黒公司さんの今後の恋愛は?

ダム愛に突き動かされ

確かにダムマイスターとして

ダムの魅力を広く伝えることに

貢献していらっしゃる目黒公司さん

そんな目黒公司さん

一緒にダム巡りをくてくれる

素敵な女性が現れることを祈ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする