伊藤聡美(フィギュア衣装)の作品画像が素敵すぎる!羽生結弦の「SEIMEI」や、宇野昌磨も?学校や経歴は?

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

1月8日の「セブンルール」に

衣装デザイナー・伊藤聡美さんが

登場するそうですね!

フィギュアスケートの衣装を

多く手掛けている伊藤聡美さん。

羽生結弦さんや

宇野昌磨さんの衣装も作成しているのだそう。

今日は伊藤聡美さんの

浅田真央さんがきっかけで

デザイナーを目指したという経歴や、

作品の素敵すぎる画像、

羽生結弦さんの衣装を手掛けた時のエピソード、

などを調べてみました!

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. 伊藤聡美さんの経歴!デザイナーを目指すきっかけは浅田真央さん!?
  2. 伊藤聡美さんの作品の素敵すぎる画像!宇野昌磨さんの衣装も!
  3. 伊藤聡美さんが羽生結弦さんの「SEIMEI」の衣装を手掛けた時のエピソードとは?

スポンサードリンク

伊藤聡美さんの経歴!デザイナーを目指すきっかけは浅田真央さん!?

出典元:日刊スポーツ

伊藤聡美さんは

1988年千葉県生まれの30歳。

日本人の父とタイ人の母を持つ

ハーフなのだそう。

フリーランス 衣装デザイナーとして

活躍されています。

多数派の意見に流されることが嫌で、

「とがった高校生活」を

送っていたといいます。

高校時代から意志の強い女の子

だったのかもしれませんね。

高校卒業後は

2007年、エスモードジャパン

ファッションクリエイティブ学部

総合学科に入学した伊藤聡美さん。

当時から

フィギュアスケート観戦が大好きで、

授業が終わってから試合を観に

「遠征」していたといいます。

そして、伊藤聡美さんの才能を

伺わせる出来事が。

エスモードジャパン2年生の時に

在学中に神戸ファッションコンテストで

特選を受賞されたのだそう。

すごいですね!

出典元:http://www.kfo.or.jp/kfc2008/list-2nd/

こちらが受賞時の写真。

「建築から生まれる服」という

テーマの作品だそう。

伊藤聡美さんの

とんがり具合も、髪型に表れてます…。

その後は

エスモードの3年次には進まず、

イギリスの

ノッティンガム芸術大学に1年半程留学。

イギリスにいる間に将来を考えた時、

大好きなフィギュアスケートの衣装に

携わりたいと考えるようになったそう。

(「セブンルール」の番組予告では

浅田真央さんを観て

フィギュアの衣装に携わりたいと

考えるようになったとされていますね)

22歳の時、

ダンスウェアの会社に4年ほど勤めるも、

「自分が作っている」という気持ちが芽生えず退社。

そして

26歳の時に独立。

独立してからは

自作のデザイン画を

スケートリンクに持ち込み、

地道に顧客を増やしていったのだそう。

すごい行動力!!

人間嫌いを公言し、

愛想笑いも苦手だという伊藤さん。

例えば

「笑顔で人の懐に潜りこむのが得意」という

のもすごい才能だと思いますが、

伊藤聡美さんのような人も

かっこいいですね!

スポンサードリンク

伊藤聡美さんの作品の素敵すぎる画像!宇野昌磨さんの衣装も!

伊藤聡美さんは

羽生結弦さんや宮原知子さん、

本田真凛さん、宇野昌磨さんなど、

日本を代表する

トップフィギュアスケーターの衣装製作を

担っているのだそう。

有名選手ばかりですね!

伊藤聡美さんは、選手に

顔や雰囲気をなるべく似せて

デザイン画を描いているそうで、

選手やコーチからはよく

「イメージしやすい」と言われるのだそう。

着て演技する姿がイメージしやすいと

好評なのですね!

出典元:GAZOO Sports

宇野昌磨さんの、こちらの

情熱的なイメージの衣装も

伊藤聡美さんが手掛けたもの。

素敵ですね!

伊藤聡美さんのTwitterにも

素敵な衣装の画像が

目白押しです。

フィギュアスケートが好きな人にも

刺繍やキラキラが好きな人にも

たまらないと思います。

どんどん見たくなっちゃいます!

satomi ITO Twitter

スポンサードリンク

伊藤聡美さんが羽生結弦さんの「SEIMEI」の衣装を手掛けた時のエピソードとは?

羽生結弦さんが

平昌五輪で金メダルを獲得した

「SEIMEI」のプログラム、

感動を呼びましたよね!

陰陽師(おんみょうじ)安倍晴明にちなみ、

平安時代に公家が着用した和服を模して

デザインされたあの衣装も、

伊藤聡美さんが手掛けたものなのだそう!

かっこいいですよね!

羽生結弦さんの凛としたイメージにも

ぴったりです。

伊藤聡美さん、

この衣装ができるまでの

エピソードをインタビューで

明かしていましたよ。

伊藤聡美さんが

羽生結弦さんの衣装を手掛けるようになったのは

2014-2015年シーズンからだそう。

当初は予備の衣装を依頼されていた

そうですが、

2014年の中国杯で

羽生結弦さんが練習中に

閻涵(えんかん)選手と激突するという

アクシデントが起こります。

羽生結弦さんが

怪我を押して演技をしたことで

日本でも話題になった出来事ですよね!

そして、

その事故の夜に伊藤聡美さんのもとに

羽生結弦さん側から

『今すぐ作ってくれないか』という

連絡が入ります。

衣装に血が付いてしまったため、

2週間後のNHK杯までに新調する必要があったのです。

そのとき、

伊藤さんがデザインし、

急ピッチで間に合わせたという

経緯があったそう。

それ以来、

伊藤聡美さんは羽生結弦さんに

より信頼されるようになった

ということなのでしょうね。

「羽生さんがデザイナーで、私はアシスタント」

という伊藤聡美さん。

陰陽師をイメージした「SEIMEI」の衣装も

色や素材、イメージはすべて羽生結弦さんが

決めたといいます。

こちらは報道ステーションで

並べて紹介された

羽生結弦さんと映画「陰陽師」で

安倍晴明を演じた野村萬斎さんの画像。

最も苦戦したのは、

平安時代の和装「狩衣」(かりぎぬ)の

形に似せることだったそう。

フィギュアの衣装に使用される

伸縮性ある素材で

「狩衣」のようなハリのある感じを

出すのが難しいのだそうですよ。

軽さや演技しやすさを

維持したまま選手のイメージを

再現する、

大変なお仕事なのでしょうね!

そのような苦労を経て

あの衣装ができあがり、

人々を感動させる演技に通じていると

思うと感動です…。

以上、わたしが調べた

伊藤聡美さんの情報いろいろでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする