いちごしょら(元風俗嬢)は整形を公表!経歴、年齢や本名は?写真館(マネージュ)の場所や料金は?【じっくり聞いタロウ】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

11月22日の「じっくり聞いタロウ」に

元風俗嬢のいちごしょらさんという方が

出演するそうですね!

現在は風俗嬢専門の写真館を

経営しているそう。

今日はそんないちごしょらさんの

経歴や、年齢・本名を

調べてみました!

更に

経営しているマネージュという写真館の

場所や料金などがわかればと

調べていたら、

風俗嬢専門の写真を扱う

いちごしょらさんの熱い想い

意外にも心打たれてしまいました!

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. いちごしょらさんの年齢や本名は?
  2. いちごしょらさんの経歴!美容整形を公表していた!
  3. いちごしょらさんが経営する写真館、マネージュへの熱い想いがすごい!場所や料金は?

スポンサードリンク

いちごしょらさんの年齢や本名は?

いちごしょらさんは

残念ながら本名や年齢は公開されて

いないようですね。

見た感じは30代ですかねぇ。

専門学生時代から始めた風俗嬢を

10年続け、

美容師やマツエク講師などを経て

現在のフォトスタジオを経営するに

至ったという事なので、

30代になっていてもおかしくはないですね。

ちなみに「いちごしょら」というのは

そもそもはTwitterネームとして

名乗るようになったもので、

愛犬の「いちご」と「そら」が由来なのだそう。

スポンサードリンク

いちごしょらさんの経歴!美容整形を公表していた!

いちごしょらさんは東京都出身。

お母さんはなんと銀座のホステスさんだったそうで、

生粋の夜の世界の住人と言えるかもしれません。

ご両親は3歳で離婚されてからは

お母さんと暮らしていたそうですが、

そのお母さんが

付き合う男の影響で幼稚園を5、6回も

転園されたそう。

お母さんはモテモテで

芸能人と付き合っていたことも

あったというのだから驚きです。

複雑な生い立ちに聞こえますが、

曾祖父は議員という代々裕福な家系で、

お金には困っていなかったそうですよ。

幼少期を語るいちごしょらさんに

全く悲壮感はないみたいです。

高校卒業後は

美容師の専門学校に進学。

風俗嬢を始めたきっかけは、

親友がそういうお店でバイトをしていた

からとのこと。

男性とのそういう行為が好きで

抵抗はなかった上、

お客さんに感謝されると素直に

喜びを感じたといういちごしょらさん。

すごいですね!

美容師の資格も取り、

ちゃんと美容師としても働いていたという

いちごしょらさん。

ただ、激務の割に薄給で

風俗嬢は続けていたと言います。

友人の紹介で

マツエクの仕事に就いたことも。

いずれもお客さんの指名を取る等

優秀な仕事ぶりだったそう。

いちごしょらさんは

器用な人なのでしょうね!

その後、また風俗で働きたくなり

マツエクの仕事は辞め、本場の吉原で働くことに。

お客さんに好まれるように

目を二重に、鼻も整形したと明かしています。

愛犬と遊ぶなど

私生活を充実させたかったため

勤務日数は少なかったそうですが、

一日15万は稼いでいたそう。

いちごしょらさんは本当に

風俗の仕事が好きで、

ご自身でも「本当に転職」と言っています。

最終的に風俗を辞めたのは

お客様がお金にしか見えなくなってしまった

からだそう。

「あ、これは私がやりたいことじゃない。

本当の接客ができない」と

きっぱり引退。

多くの人はお金のために

やっているのではと思える風俗の仕事ですが、

いちごしょらさんは

お客さんを人として大切にするような

仕事の仕方がしたかったんでしょうね。

そして、

マツエクの会社時代の繋がりで飲み友達になった

デザイナーやカメラマンの人と

フォトスタジオの立ち上げをすることになったそうです。

一店舗目は2017年にオープンしたばかりにも

かかわらず、

予約が一か月待ちになるほどの

人気なのだそうです。

スポンサードリンク

いちごしょらさんが経営する写真館、マネージュへの熱い想いがすごい!場所や料金は?

いちごしょらさんが経営する写真館は

吉原と池袋の二か所になるようです。

Twitterのアカウントから問い合わせや

予約もできるようですよ。

吉原マネージュ @studiomanege 

池袋マネージュラボ @manegelabo

撮影や写真の修正だけでなく

メイクやキャラクター作りなどを

徹底的にプロデュースしてくれるという

この写真館、料金については

「一般的なスタジオよりは高い」

いちごしょらさんは語ります。

ただ、それにはいちごしょらさんの大変な

こだわりと熱い想いがあるからなのでした。

風俗嬢というお仕事は

一般のお仕事よりも嫌な気持ちになることが

多いのは容易に想像できますよね。

いちごしょらさんは

少しでも嫌な気持ちが減るように、

楽しくラクに、

そして指名を取って稼ぎやすくなるように

自分の経験値から様々な工夫をして

写真を作ってくれるのです。

例えば、

風俗嬢のタイプとして大きく分けて

受け(触られる方が楽)

攻め(触る方が楽)

のタイプがあるらしいのですが、

自分自信が「攻め」のタイプにもかかわらず、

ロリータ系のメイクや髪型で

売り出すと、指名してくるお客さんも

「攻め」になってしまい、

仕事が苦になってしまうというのです。

その場合は

ネコっぽいつり目のメイクなどにすると

「受け」のお客さんが増え、

接客が楽しくなったりするのだとか。

目からウロコです!

風俗嬢以外の女性も参考になりそうな

理論ですよね!

どんな友達が欲しいかや、

どんな男性と付き合いたいか、

結婚したいかに置き換えてみると、

メイクやファッションでもっと毎日が

前向きになりそうで楽しくなってきます。

いちごしょらさんは

本当に風俗の仕事が好きで、

風俗嬢をやっている人達に、

自分の経験から得た仕事がよりよくなる方法を

惜しみなく伝えようとしている感じがします。

素敵な女性ですね。

以上、

わたしが調べたいちごしょらさんの

情報色々でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする