コンチママ(白い部屋・ゲイ)の本名や経歴・収入は?お店の場所・キャストなどんな人?【ザ・ノンフィクション】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

8月26日の

『ザ・ノンフィクション』

新宿の『白い部屋』という

ニューハーフのお店のママ、

コンチママさん

登場するそうです!

今日はそんな

コンチママさんについて、

衝撃的なお店のキャストさん

高収入がうかがわせるエピソードなどを

調べてみました!

詳しい経歴・本名などは

番組を観てもしわかったら

追記したいと思います!

<もくじ>

  1. コンチママさんのお店、『白い部屋』の場所はどこ?他のキャストさんはどんな人?
  2. コンチママさんは『白い部屋』のお店の経営で超高収入!?
  3. コンチママさんの本名、経歴は?お店を始めたきっかけは?
  4. まとめ

スポンサードリンク

コンチママさんのお店、「白い部屋」の場所はどこ?他のキャストさんはどんな人?

それでは早速『白い部屋』

場所等の詳細です!

『白い部屋』

ニューハーフのキャストによる

フロアショーや

楽しいオカマトークが売りの

お店です。

豪華な照明や衣装で

非日常へといざなってくれる

お店だそうで、

女性が行っても楽しめるそうですよ!

出典元:フジテレビ

お店の場所がこちら

東京都新宿区新宿5-10-1第2スカイビルB1
TEL:03-3354-3925
03-5269-1850

営業時間:20:00~
ショータイム1stステージ22:00~
2stステージ~

定休日:日曜・祝祭日

さらに詳しい事はこちらへ

白い部屋のホームページ

『白い部屋』について調べていたら

お店のキャストの方が

書いているブログを見付けました!

そこに

こんな衝撃的な

画像が投稿されてました~

ッテカ五丁目だし。

ノンフィクションてやっぱ悪意の塊よね~w

切なさに生きて…とか暗くない?

確かにお店の住所は5丁目。

でもお店のホームページにも

「2丁目にある」って書いてあるし、

ブログのタイトルも

「2丁目白い部屋キャストブログ」って…

住所を観るとホントは

確かに5丁目にあるみたいです。

やっぱり「2丁目」っていうのが

わかりやすいですよね。

ちなみに

この写真が載せられた記事は

葵さんという方が描いてます。

そんな深刻に生きてたら

ヲカマなんてやってらんないわよ!!!

引用元:2丁目白いキャストブログ

という

頼もしい感じのお言葉が…

あと、

「ナレーションがヒロシ

というところも暗すぎる」

という意見も。

確かに(笑)

ヒロシさんはホストの経験もあるから

ナレーションに選ばれたんでしょうね。

少し前にヒロシさんの記事も

書いたのでよかったら読んでみてください。

ヒロシ(芸人)の最近の仕事はキャンプビジネス?ブレイク後の経歴は?結婚した妻や彼女は?【ありえへん世界】

こちらがその衝撃的な

ブログを書いた葵さんです。

出典元:白い部屋

■葵さんのプロフィール■

12月27日生まれのAB型やぎ座

なかなかパンチのあるビジュアルですね。

確かに

『ザ・ノンフィクション』

取り上げられる話題ってみんな

暗く感じますよね。

それがあの番組の持ち味だから

わたしは好きですが。

ものごとには当たり前だけど

暗い面もあれば明るい面も

あるはずで、

取材された当事者としては

放送を観て

「暗!」とびっくりすることも

あるのかもしれませんね(笑)

番組の予告で

「ある事情で辞めると言い出した

若手人気キャスト」とは

どんな方なんでしょうね!

ちなみに

『白い部屋』のホームページの

キャスト紹介のページで

現在一番上に載っているのは

この方です。

■綿谷心祐さん■

2月26日生まれ

O型 うお座

出典元:白い部屋

やっぱり葵さんと比べると

女神的というか天使的というか

写真の撮り方から違いますね。

※退職したいと申し出たキャストさんは

最年少の20歳の

未来(みく)さんだということが

わかりました。

実際、すでに辞めてしまったとの事です。

出典元:フジテレビ

これはレッスン中の映像なので

眼鏡をかけていますが、

素顔に近い状態でこの可愛さ!!

かわいらしい顔立ちに華奢な体つき、

映像で見るかぎり

女の子にしか見えません。

本当に可愛い子です。

辞めたくなってしまったのは

ショーの経験がなく、

レッスンでも足を引っ張りがちだったことが

理由の一つのようですね。

入店して10か月の事。

苦手なものはしかたないですが、

まだ10か月だし…

綺麗な人なだけに残念ですね。

スポンサードリンク

コンチママさんはお店の経営で超高収入!?

コンチママさんの具体的な

収入はもちろん明かされていませんが

50年以上続く人気店『白い部屋』

経営者というだけあって

相当なお金持ちだと予想されます。

コンチママさんのゴージャスな

暮らしを想像させるエピソードを

発見しました!

コンチママさん

お友達なのでしょうか、

銀座や札幌等のクラブのママさんが

一堂に会して

コンチママさん

誕生日祝いをしたというのです。

その時使用したお店が

中国飯店 富麗華(フレイカ)

出典元:富麗華

ディナーだと

お値段30000万円~という

高給店ですよ!

ゴイス~

番組内では

コンチママの自宅が紹介され、

お高そうな調度品の数々、

200万円の水素吸入器や、

120万円相当の自宅用サウナなども

紹介されていました!

普通に、男性であることを

忘れてしまい、

お金持ちのマダムとして

観てしまう感じでした。

という訳で

コンチママさんは

かなりの高収入だと思います!

スポンサードリンク

コンチママさんの本名、経歴は?

出典元:白い部屋

コンチママさん本名は

近藤民夫(こんどうたみお)さん。

大阪生まれ大阪育ちの70歳

幼い頃に両親が離婚し、

お母さんが女手ひとつで育ててくれたと

言います。

だからこそ

「親を泣かせたくなくて

ゲイであると言いだせなかった」

「ゲイとして生きるなら

東京だろうと思った」

と語るコンチママ。

今以上に、当時は性的なマイノリティの

方々に対する理解は得づらかった

でしょうね。

そして、コンチママさん

18歳のときに家族にゲイであることを

知られないように

何も持たずに上京したそうです。

あるとき、東京で

仕事を選ばず働きづめだった生活に

転機が。

1968年

コンチママさん20歳のときに人に勧められて

始めたのが

『白い部屋』だったそう。

当時は2丁目付近の家賃も安く、

水商売のお店は8件くらいしかなかった

というので、コンチママさんは

とてもいい時期に商売を始め、

チャンスを掴み取った

強運の持ち主と言えそうですね!

まとめ

コンチママさんの本名は

近藤民夫(こんどうたみお)さん

18歳の時に大阪から

何も持たずに上京し、

一代で人気店『白い部屋』を

築き上げた手腕の持ち主でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする