ムンロ王子(東大法学部・タロット占い師)の本名や経歴は?シャンソンや「anan」での評判は?【その他の人に会ってみた】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

12月27日の

「その他の人に会ってみた」に

東大法学部卒で

タロット占い師のムンロ王子さん

という方が登場するそうです!

今日はムンロ王子さんの

本名や経歴、

「anan」での評判や、

ムンロ王子さんに会える場所、

シャンソンの歌い手だという

情報について

調べてみました!

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. ムンロ王子さんの本名や経歴!なんで女装しているの?
  2. ムンロ王子さんにはどこで会える?「anan」での評判がすごい!
  3. ムンロ王子さんは占い師だけでなくシャンソンの歌い手ってどういうこと?

スポンサードリンク

ムンロ王子さんの本名や経歴!なんで女装しているの?

出典元:https://mrs.living.jp

ムンロ王子さんは横浜市出身の占い師。

美しい外見ですが、男性です。

身長はなんと188cmもあるのだそう。

占いに来るのは

恋愛で傷付いている女性のお客さんが多く、

警戒心を解くために

女装をしているのだそうですよ。

東京都 新宿区の

海城高等学校、

そして東京大学法学部

卒業されています。

海城高等学校も

東大や早慶、

医学部に進む子供の多い

超有名な学校ですよね~。

ムンロ王子さんは頭脳明晰なうえに

おぼっちゃんなのでしょうか。

東大在学中は、政治を目指していた

というムンロ王子さん。

マーケティングに興味が出て、

東大卒業後は

某企業に就職し、4年間働いていたそう。

会社員だったのですね。

その会社を退社した後は

ご自身で、ITの事業を始めたといいます。

起業もしていたんですね!

経営は順調だったようで

上場の誘いも多かったのだそうですが、

ムンロ王子さんはその

誘いにはのらなかったとのこと。

その後、事業を続けながら、

「好きな事もやりたい」と思い、

赤坂のカフェで、タロット占いをしたのが、

今の仕事の始まりとなったそう。

本名は残念ながら

わかりませんでした…。

スポンサードリンク

ムンロ王子さんにはどこで会える?タロット占いは「anan」での評判がすごい!

そんなムンロ王子さんが

タロット占いを始めたのは20代のころ

最初は趣味だったそうです。

他人の人生を覗いて、その結果をみて、

「悪いね」というのはよくないと考えた

ムンロ王子さんは、

悪い結果が出た時、

相談にのってあげられるように

タロットカードの意味を勉強

したのだそう。

そんなムンロ王子さんは

ananの人気占い師TOP10特集

掲載され、

「当たってる!」との感想が多く

寄せられ、かなり評判が

よかったようですよ。

ある女性の恋を占っている

記事を読んだところ、

(タロットの難しいことはわかりませんが)

『法王』という「大人の男性」等を

意味するカードが出たとかで、

その女性が付き合っているのは実際

「かなり年上」

「バツイチだが、子供はいない」

ということで、

当たっていたんですよ!

それに対してムンロ王子さんは

あら、バツイチ子ナシの男性は

「金のわらじを履いてでも探せ!」だよ(笑)

引用元:https://cocoloni.jp/culture/1273721/

男もリサイクルの時代!

引用元:https://cocoloni.jp/culture/1273721/

と、

もはや占いではないムンロ王子の持論…?

と思わせるような、

でもとても温かみにある

アドバイスをしていましたよ。

そんなムンロ王子さんに会うには

どうしたらいいのか

気になる人もいると思います!

ムンロ王子さんは

「コミュニティクラブたまがわ」にて

月1回第2土曜日に

タロット占いを教えているのだそう!

「タロット占いができるようになりたい」

という人向けの講座で

「趣味からプロ志向の方まで幅広く対応」

とのことですよ。

コミュニティクラブたまがわ・ムンロ王子のページ

ムンロ王子さんに

タロットの話を聞けるだけでも

なんだかためになりそうだし

面白そうです!

スポンサードリンク

ムンロ王子さんは占い師だけでなくシャンソンの歌い手ってどういうこと?

出典元:facebook

ムンロ王子さんは

タロット占いをされているだけではなく、

シャンソンも歌われてるそう。

facebookによると、

新宿のシャンソンクラブ

『新巴里』で月1回歌っているそうですよ。

ムンロ王子さんの妖艶な見た目と

シャンソンというのが合っていますね。

『新巴里』の場所はこちら

東京都 新宿区 歌舞伎町 2-46-7 第三平沢ビル 6F

ただ、

『新巴里』のホームページは

表示されず、

営業時間などは詳しくわかりませんでした…。

この、

ムンロ王子さんが謳うシャンソンは

「タロット由来の独自の解釈」

いわれていて、

とても多くのファンがおられるとのこと。

ムンロ王子さんはこれまで

なんと

9年間で1万人を占っていて、

独自の世界観から

自分でフランス語を訳した歌詞を歌って

いるのだそう。

占いで得た教訓を表現する

方法の一つが歌、ということなのかも

しれません。

ムンロ王子さんは

東大を出て会社もやって

占いも歌もやって、

(たぶん)男性としての人生も

オネエとしてのパフォーマンスも

楽しんでいて、

人生二倍も三倍も楽しんでいるという

感じがします!

番組ではどんな素顔を見せてくれるのか、

楽しみです~。

以上、わたしが調べた

ムンロ王子さんの情報いろいろでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする