折原真紀の現在や夫は?病気(腰椎すべり症)手術の医師(スーパードクター)は誰?ブティック閉店についても!【爆報フライデー】

こんにちは!

mamakaです。

 

3月8日の「爆報!THEフライデー」に

元美人アイドルの

折原真紀(おりはら まき)さんという方が

出演するそうですね!

 

今日は折原真紀さんの

若い頃の画像や現在、

夫について

病気(腰椎すべり症)の手術や医師について、

ブティック閉店の経緯などを

調べてみました!

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. 折原真紀さんの若い頃の画像が可愛い!現在は?
  2. 折原真紀さん夫は誰?何故亡くなったの?
  3. 折原真紀さんのブティック閉店の経緯は?
  4. 折原真紀さんの病気(腰椎すべり症)は大手術?医師(スーパードクター)は誰?

スポンサードリンク

折原真紀さんの若い頃の画像が可愛い!現在は?

出典元:https://profile.ameba.jp/ameba/makirin-orihara

折原真紀さんは岩手県出身の

1955年生まれ。

今年(2019年)64歳になる方ですね。

 

写真は現在折原真紀さんが

運営されているブログの

プロフィール画像なんですが、

お若くて綺麗ですよね!

 

やっぱり年を重ねても

持って生まれた美しさって

ある程度発揮し続けるんですね~。

 

折原真紀さんは

1974年に「恋のとびら」

という曲で歌手デビューされたそう。

19歳くらいのときですね!

出典元:https://ameblo.jp/makirin-orihara/entry-12040553376.html

こちらが若いころの折原真紀さんの画像。

健康的でめちゃくちゃ美人ですね!!

 

ちなみにデビュー曲「恋のとびら」

詩:なかにし礼さん

作曲:都倉俊一さん

とのことですよ。

 

ふたりとも超有名人なので、

当時は将来を期待された歌手だったの

かなと想像してしまいますが、

調べた限り、折原真紀さんが

歌手として出したのは

この「恋のとびら」と「傘」の

2曲だけだったようです。

 

その後はグラビアモデルや

女優業が活動の中心だったよう。

折原真紀さんが活躍した当時の

世代の人なら、

1978年放送の少年野球ドラマ

「がんばれ!レッドビッキーズ」の

美人警官役などで

印象に残っている方も多いのだとか。

 

そして、

デビューから4年後には

芸能界を引退されたのだそうです。

まだ20代前半の頃に

引退してしまったんですね!

スポンサードリンク

折原真紀さん夫は誰?何故亡くなったの?

「爆報!THEフライデー」の

予告ページを見ると、

折原真紀さんは夫を亡くしていることが

わかります。

 

折原真紀さんが結婚したのは

1981年

芸能界を引退したのが

1978年で23歳くらいのときなので、

その3年後、折原真紀さんは

26歳くらいの時に結婚したのですね。

 

結婚のお相手は誰だったのかというと、

幼馴染みだった晴司さんという

男性だそうですよ。

美女が幼馴染みと結婚ってなんか

夢がありますね~ 映画みたいで素敵です!

 

おふたりの間に生まれた子供さんは2人。

なんと双子の男の子だそうですよ。

 

折原真紀さんは結婚後、夫とともに

岩手に戻り夫婦でブティックを始めました。

ハイブランドの品を取り扱う

「ソフィア」というお店だったそう。

最盛期には7店舗も展開し

年商は最大で2億円程あったというのだから

驚きです!

 

ところが、

折原真紀さんを不幸が襲います。

2015年10月、夫・晴司さんが

食道がんで亡くなってしまったのだそうです。

 

折原真紀さんは

60歳くらいの時ですね。

まだまだ人生これからというときに

公私ともにパートナーだった

夫を失ってしまったんですね。

 

ちなみに子供さんたちは2人とも

東京に出ているとの事なので、

自立してお仕事されているのだと思います。

スポンサードリンク

折原真紀さんのブティック閉店の経緯は?

折原真紀さんは

過去にも「爆報!THEフライデー」に

出演されているそうで、

2017年7月7日の放送で、

ご自身が経営していたブティック

「ソフィア」の閉店セールの様子も

映し出されていたそうです。

 

閉店の経緯はどんなものだったのでしょうか。

 

順調だったブティック「ソフィア」の経営でしたが、

2000年代に入るとユニクロ等の

低価格のファストファッションが

登場し始めます。

 

折原真紀さんのブティック「ソフィア」は

ファストファッションブームに

煽られて売り上げ不振に

陥ってしまい、店舗を縮小していきます。

最後の1店舗も赤字続きとなって

しまったのだそうです。

 

景気の悪化でファストファッションに

人気が集まるのは必然とはいえ、

自営業だと思わぬ世の中の変化に

生活を脅かされるから怖いですよね…。

 

その頃には

借金は4000万円にも膨れ上がっていたそう。

そんな中、前述しましたように

2015年、夫が亡くなってしまいます。

折原真紀さんにとって

心身ともに大変な時期だったでしょうね。

ただ皮肉にも、4000万円の借金は夫の

保険金で完済できたのだそうですよ。

 

そして借金返済後も

売上は振るわず、

夫との思い出が詰まったお店を

残したいという思いとの葛藤の末、

2017年に閉店の決意をしたという

ことなんですね。

 

折原真紀さんはブログで

本当に自分の一生の中でも

特に忘れられない一日になりました。 

今までの苦労が一挙に消えた瞬間でした

お店を愛してくれた お客様

そして 大事な友達に支えられたことに感謝です♡

引用元:https://ameblo.jp/makirin-orihara/

と、閉店したときの心境を

振り返っています。

 

思い出が詰まったものを

手放すのは辛いですよね。

でも手放した分、別の新しいもの、

折原真紀さんの場合は

解放感とか安らぎを得られたんだろうなと

思います。

スポンサードリンク

折原真紀さんの病気(腰椎すべり症)は大手術?医師(スーパードクター)は誰?

「爆報!THEフライデー」の

予告ページで、

折原真紀さんは

「精神安定剤が手放せない謎の病」

されていますね。

 

一体どんな病気なのだろうと

調べてみたところ、

折原真紀さんはご自身のブログで

2018年10月に

「腰椎すべり症の手術をした」

明かしておられます。

(脊柱管狭窄滑り症と書いている

記事もありました。)

 

腰椎すべり症

腰の骨が前後にずれて痛みや

しびれが起きてしまう病気なのだそう。

恐ろしいですね…。

折原真紀さんの場合はあまりの痛みに歩くのが

困難なほどの痛みに襲われてしまったそうです。

 

番組でいう「謎の病」が

この「腰椎すべり症」(または)脊柱管狭窄滑り症ということ

なのかな~と想像します。

 

折原真紀さんの手術は全身麻酔で、

お腹の横から切開して

背骨に人工骨をいれボルト4本で

ずれた部分をギリギリと元の位置まで戻す

というものだったそう。

ひい~!怖い…。

 

折原真紀さんによると、

手術が終わった後も

ICU痲酔が切れるまで2日間

うつらうつらしながら

痛みの辛さと闘っていました。

ということで、

大変な手術だったことが

伺えます。

 

最近の折原真紀さんのブログでは

手術を経て

長時間歩くことはできないものの

痛みが軽減された喜びを

語っておられましたよ。よかったですね!

 

番組では更に

手術を担当したスーパードクターについても

紹介されるようです!

医師が誰なのかはわかりませんでしたが、

東京都港区の

国際医療福祉大学 三田病院

で手術をしたという事なので、

この病院の医師なのかなと思います!

 

以上、

わたしが調べた

折原真紀さんの情報いろいろでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です