中野ダンキチ(サメ映画・シャークネード)の経歴!妻子は?詐欺で刑事告訴の西田和昭とは?【リトルトーキョーライフ】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

7月25日放送の

リトルトーキョーライフに

映画評論家の中野ダンキチさん

登場するようです。

中野ダンキチさん

サメの映画が大好きで、

日々Twitterなどで

サメの映画に関する情報を

発信しています。

そんな中野ダンキチさんについて

調べてみたところ、

映画監督で映画評論家の

水野晴郎さん

深くかかわりのある経歴や、

結局した妻や子供がいるのかなどの

人物像も見えてきました。

詐欺罪で刑事告訴された

西田和昭さんという人物との

関係も明らかに!

ぜひ、読んで見てください!

<もくじ>

  1. 中野ダンキチさんの経歴!水野晴郎さんとの関係は?
  2. 中野ダンキチさんは『サメ映画・シャークネード』が大好き。
  3. 中野ダンキチさんに妻や子供はいるの?
  4. 中野ダンキチさん、詐欺罪で刑事告訴された西田和昭さんとの関係は?
  5. まとめ

スポンサードリンク

中野ダンキチさんの経歴!水野晴郎さんとの関係は?

中野ダンキチさん

1973年3月18日生まれの現在45歳。

出身地について、

ザテレビジョンのサイトでは

埼玉県坂戸市出身とされてますが、

神奈川県横浜市出身という

情報もありました。

もともと映画が好きだった

中野ダンキチさん

若い頃に

水野晴郎さんの監督作品

『シベリア超特急』

と出会い、衝撃を受けます。

水野春郎さんに惚れてしまった

中野ダンキチさんは、なんと

勤務していた大手企業を辞めて

水野晴郎事務所に入社します。

水野晴郎さんの弟子

という形で

『シベリア超特急』の全国上映会を

手掛けたり、

WEBサイトを通して水野春郎さん

事務所の広報のような仕事を

を務めるなど、

大好きな水野春郎さんの活動に

貢献しました。

また『シベリア超特急2』

DVD化される際に、シーンを

追加する形で、中野ダンキチさん

ついに大好きな作品に出演。

更に、2003年1月に一度限りで

上演された舞台版

『シベリア超特急4』にも

出演してきます。

ちなみに役どころは

「謎の中国人役」だそう。

中野ダンキチさん

大好きな作品に出演できたのは

夢のような経験だったかも

しれませんね!

この『シベリア超特急』

もちろん名前は聞いたこと

あったのですが、

わたしは観たことなくて、

調べてみたら

低予算・低品質のB級映画

として知られているんですね。

『シベリア超特急』の水野晴郎さんとかたせ梨乃さんのシーン

「普通、電車の車内が

舞台なら走行の揺れを

表現するものなのに

制止している」とか

「水野春郎さんの演技が酷い」

「演出が説明的でわざとらしい」

「カメラ目線での台詞が謎」

などなどの理由により、

一般的な意味では

あまり評価されていない一方、

B級映画として

多くの人に愛されている

ようですよ。

水野春郎さんが亡くなられた後、

中野ダンキチさん

映画評論家としての活動に力を

いれ始め、現在に至ります。

冒頭に書いた通り、

Twitterやイベント、

テレビやラジオなどのメディアで

サメ映画に関する情報を

発信しておられます。

スポンサードリンク

中野ダンキチさんは『サメ映画』『シャークネード』が大好き。

出典元:TOKYO MX

そんな映画大好き、

特に

サメ映画大好き

中野ダンキチさん。

『リトルトーキョーライフ』

ではなんと、

あの『ジョーズ』を超えた!?

として『シャークネード』

というシリーズを初めとする

数々の『サメ映画』

紹介するようです!

『ジョーズ』

わたしも子供の頃観ました。

CGなんかない時代ですが

作り物のサメが本当に

怖かったのを覚えてます。

今聴くと音楽も

かっこいいんですよね!

「名作」と言われるのも

わかる気がします。

そんな『ジョーズ』

超える!

中野ダンキチさん

評する

『シャークネード』という

シリーズ、

実はわたし

知っているんです。

なんでかというと

テレビ東京の平日14時から

放送している

『午後のロードショー』で

たびたび放送しているのを

見かけたことがあるんですよね。

この

『午後のロードショー』では

スティーヴン・セガール特集とか

クリント・イーストウッド特集とか

アクション映画特集とか

いろいろ特集組むときがあって、

その月のある曜日は毎週

同じカテゴリの映画をやったり

するんです。

その中に

なぜか『サメ特集』もあって

「8月の木曜日はサメづくし!」

みたいなうたい文句で

サメ映画ばっかりやったり

するんですよ。

それも

「サメ、空を飛ぶ!?」とか

「サメ、今度は宇宙へ!?」とか

「サメの幽霊襲来!?」とか

脱力してしまうテーマの

映画ばっかりなんですよ。

ちなみにこの

『シャークネード』、

今年アメリカで放送予定の

第6弾で完結だそうです。

なんでも、

台風に乗ってサメが襲って来たり、

タイムトラベルの要素もあったりの

やっぱりハチャメチャな

ストーリーっぽいです。

日本でもいずれ

配信されるみたいです。

日本にもファンは

一定数いるみたいですね。

ちなみにわたしは

テレビ東京で放送されてても

正直、

「またサメの映画!?」と

何度か思った

(というか、がっかりした)

だけで、

観たことはありません。

中野ダンキチさん

すみません。

『リトルトーキョーライフ』

では、それらの『サメ映画』

B級映画ならぬ

Z級映画として紹介する

みたいですね。

『リトルトーキョーライフ』を

観たら、

もしかしたらわたしも

『サメ映画』の魅力が

わかりかもしれませんね!

スポンサードリンク

中野ダンキチさんは結婚した妻や子供はいるの?

中野ダンキチさん

結婚したという話や、

妻や子供の情報は

残念ながら得られませんでした。

プライベートを明かしていないか、

結婚自体

していないのかもしれません。

中野ダンキチさん、詐欺罪で刑事告訴された西田和昭さんとの関係は?

水野晴郎さんの事務所について

調べていたら、

西田和昭さんという名前を

目にしました。

それも、

「映画詐欺」で刑事告訴

された人だというのです!

この西田和昭さんという

人は、中野ダンキチさん

同じく、

以前は水野晴郎さん

弟子だったそう。

元々芸人だった西田和昭さん

お笑いの番組に出演した際、

共演していた水野晴郎さん

「自身の事務所でアルバイトを

しないか」と持ちかけたのが縁で、

それ以降ずっと

可愛がられていたようです。

しかし、

水野晴郎さんが亡くなられた

9年後の2017年に

事件は起きました。

西田和昭さん

ある会社の社長に

「自分が所有する200本の

映画を配給会社に

譲渡すると1400万円が

手に入るのだが、

古い映画のために補修が必要。

費用を貸してほしい」

と嘘の相談をして

150万円騙し取ったというのです。

昨年12月に被害者に刑事告訴され

受理されたという情報までは

わかりましたが、

その後どうなったのか、

続報は見当たりませんでした。

まだ日が浅いので捜査中

なのでしょうか…。

水野晴郎さん

亡くなってからメディアへの

露出が減ってしまい、

西田和昭さん

経済的に困窮していたという

噂もあります。

さて、

肝心の中野ダンキチさん

西田和昭さんとの関係ですが

花島勇一郎さん(俳優)という

方のブログで

中のよさそうな二人の写真を

発見しました。

出典元:花島勇一郎オフィシャルブログ

左が西田和昭さん

右が中野ダンキチさんです。

水野晴郎さんの元弟子同士、

楽しそうに水野晴郎さん

話をしていたそうです。

これが2014年の投稿なので

まだ事件が起こる前ですが、

この写真で見る

ふたりの和やかな関係性も

事件によってもしかしたら

何かが変わってしまっている

かもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

中野ダンキチさん

妻や子供がいるかは不明。

詐欺罪で刑事告訴された

西田和昭さんとは

けっこう仲が良さそうだ

ということがわかりました。

映画が大好きな

中野ダンキチさんの語る

『サメ映画』の魅力に

興味が沸いてきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする