松島和之(ハンバーグ王子)の職業や年齢、経歴は?結婚した妻や子供はいる?おすすめや通販は?【マツコノ知らない世界】

こんにちは!

mamakaです。

 

12月11日の「マツコの知らない世界」に

年間400バーグを食べるハンバーグ王子こと

松島和之さん

登場するそうですね!

 

今日は松島和之さんの

職業や年齢、経歴

結婚した妻や子供はいるのか

おすすめのハンバーグや

通販情報

などを調べてみました!

ぜひ、読んでみてください!

スポンサードリンク

松島和之さんってどんな人?職業や年齢、経歴は?

出典元:TBS

松島和之さんの職業は

フードライター

フードジャーナリスト

とされていますね。

調べた限りでは、「本業の傍ら

食べ歩きをしている」というようなレベルでなく、

食べ物の情報を発信することを

職業とされているみたいです。

 

年齢はわかりませんでした…

見た目は30代に見えますね。

 

松島和之さんはなんと、

「1日1バーグ」をモットーに

年間400バーグ以上を食べ歩いているそう。

そのようにして得た情報を

ブログやTwitterなどのSNS、

食べログなどで

発信しています。

 

経歴を調べてみると、

「王様のブランチ」にハンバーグ賢人として出演。

「いきなり!黄金伝説」に食の専門家として出演。

「お願い!ランキング」にて食のプロとして審査。

などなど、

これまでもテレビ出演していることが

わかりました!

 

他には

雑誌「東京カレンダー」

ライターとして記事を書いたり、

「メシコレ」というサイトで

定期的に連載もされたりしているそう。

 

kazukazuという名前で

「ハンバーグ大辞典」という本も

出しておられます。

出典元:Amazon

 

日本ミンチ協会(JMMA)公認ハンバーグ王子

日本ハンバーグ協会ハンバーグエキスパート

という肩書もお持ちです。

 

松島和之さんのことを調べていると

本当に肉だの

ミンチだのという言葉

ばかり出てきますね…。

 

スポンサードリンク
 

松島和之さんに結婚した妻や子供はいるの?

松島和之さんのSNSなどを

観ていても、

やはり食べ物の情報ばかりで

プライベートな

情報は全くと言っていいほど

投稿されていません。

 

残念ながら

結婚した妻がいるのか、

子供がいるのか等は

わかりませんでした~。

松島和之さんおすすめのハンバーグは?通販情報も!

松島和之さんが

最近ブログで紹介していた

レトルトハンバーグを

チェックしてみました!

 

『国産黒毛和牛100%自家製

ハンバーグステーキ@銀座吉澤』

こちらは銀座の老舗

すきやき・しゃぶしゃぶ専門店

『吉澤』のレトルトハンバーグだそう。

 

ハンバーグ王子松島和之さんの

リアルな評価としては

肉感&肉汁のバランスが良く、美味な仕上がり!

それだけにこのパティに対してソースの濃度が強い

引用元:ハンバーグブロガーKazukazuの鉄の胃袋

とのことです。

 

味・肉感・肉汁・ソース・価格

などの項目で松島和之さんが

独自に採点しているのですが、

4点(5点満点)

とのこと。かなりの高得点ですね。

 

そのお値段は、

6個入りで5000円!

う~ん、一般的なレトルト食品の

イメージからするとやっぱり高いですね。

 

でもお店で6人で和牛100%の

ハンバーグ食べようと思ったら安いですよね。

付け合わせとかご飯は

自分で用意すればおうちで

レストラン気分ですねっ…

 

通販サイトで取り扱っていますよ。

ぐるすぐり

 

他にも松島和之さんが紹介しているのは

けっこう(わたし的には)お高い

レトルトハンバーグが多かったですよ。

一個800円とか1000円とか。

 

もっと安いのはないのかい?

と探してみたら、ありました!

 

ファミリーマート

『お母さん食堂

特製デミグラスソースの鉄板焼きハンバーグ』

こちらは松島和之さん曰く

肉汁がじわじわとあふれ出すふっくらと

ジューシーな『ファミマ』のハンバーグ!

なんだけど、どうしても嫌な肉の

臭いが気になっちゃう。。

それ以外のバランスが良いだけに

なんか惜しい感じ!

引用元:ハンバーグブロガーKazukazuの鉄の胃袋

との事で、

臭みが気になったらしいですね。

 

特典も

2.5点(5点満点)

やっぱり、高級店の味には届かないものの、

「肉汁」の項目では

いい勝負でしたよ!

 

ちなみに一個で348円。

 

本当にたくさんのハンバーグ情報が

載っていて、松島和之さんのブログは

「へぇ~」と観ているだけでも楽しいです。

 

以上、

わたしが調べた松島和之さんの

情報いろいろでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です