荒木優花(グリル佐久良・シェフ)プロフィールや性格!祖母はどんな人?店の評判(レビュー)も【セブンルール】

スポンサーリンク

こんにちは!

mamakaです。

9月25日の『セブンルール』に

洋食屋「グリル佐久良」のシェフ、

荒木優花さんが出演するそうです。

22歳の若さで

祖父の営んできたお店を

継ぐことになった荒木優花さん

いったいどんな女性なのでしょうか。

今日はそんな荒木優花さん

プロフィールや、

「恥ずかしがり屋」だというエピソード

一緒に「グリル佐久良」を営む祖母・幸枝さんについてや、

お店の評判(レビュー)

などを調べてみました!

ぜひ、読んでみてください!

<もくじ>

  1. 荒木優花さんのプロフィール!
  2. 荒木優花さんの性格は?「恥ずかしがり屋」のエピソードとは?
  3. 荒木優花さんが一緒に「グリル佐久良」を営む祖母はどんな人?
  4. 荒木優花さんの営む「グリル佐久良」の評判(レビュー)は?
  5. まとめ

スポンサードリンク

荒木優花さんのプロフィール!

出典元:関テレ

荒木優花さんは1988念生まれの30歳。

浅草にある創業51年の洋食店

「グリル佐久良」のシェフです。

元は荒木優花さんの祖父母が

営んでいた「グリル佐久良」

荒木優花さんは小さい頃から

このお店が遊び場だったといいます。

荒木優花さんにとっては

「グリル佐久良」は本当に

大切なお店だったのでしょうね。

それは、荒木優花さん

高校卒業後に

祖父の元に弟子入りしたということからも

伺えます。

18歳で自分の将来を決定づける

選択ができるなんてすごいですよね。

しかし、まだまだ時間をかけて

「グリル佐久良」の味を継承していく

つもりであっただろう祖父は、

病気で亡くなってしまいます。

荒木優花さん

とても悲しくてショックだったでしょうね。

そして、

22歳という若さで、荒木優花さんは

お店を継ぐことになったのです

シェフになるという事は

少なくとも料理の味の面では

責任が全面的に自分にのしかかってくる

イメージですよね。

22歳という年齢で、

心細さはなかったのでしょうか。

それから今に至るまでの

荒木優花さんの努力は

計り知れないですよね!

スポンサードリンク

荒木優花さんの性格は?「恥ずかしがり屋」のエピソードとは?

荒木優花さんの性格は

「恥ずかしがり屋」だと言います。

そのためか、

基本的に接客は

祖母に任せているようですね。

荒木優花さんはプライベートでは

一人カラオケがお好きみたいです。

昼時には行列が当たり前というくらい、

かなりの人気店である「グリル佐久良」

メニュー約30種類をすべて一人で作っている

荒木優花さん

体力勝負でしょうし、

大変な忙しさでしょうから、

お休みの日はストレス解消が必要ですよね。

その方法が

「気兼ねなく一人でカラオケ」

というところにも

「恥ずかしがり屋」な面が

伺えますね。

荒木優花さんが一緒に「グリル佐久良」を営む祖母はどんな人?

「グリル佐久良」

接客を担当している荒木優花さん

祖母・幸枝さんとはどんな人なのでしょうか?

出典元:食べログ

亡くなった夫の正和さんと夫婦で

「グリル佐久良」を営んできた祖母・幸枝さん

現在78歳だそうです。

「グリル佐久良」の口コミに

祖母・幸枝さんの人柄を伺わせるものが

ありました。

混雑している人気店で、

入口に立っても気付いてもらえなかったりすると

わたしなんかは心が折れかけたりしますが、

祖母・幸枝さんはかなり

気配りの出来る方のようで、

すかさず「ちょっと待ってね」などと

声をかけてくれるそう。

これはありがたいです。

ご飯を少なめにしてくれるよう

頼んだお客さんには

「食べきれなかったら遠慮なく

残してね」などと言ってくれたり、

カウンター席で他のお客さんが使ったために

調味料が少し遠くに移動してしまっていたりしたら、

気付いて取ってくれたりという

エピソードもありました。

78歳にして細やかな気遣いができるのが

すごいですね!

祖母・幸枝さんのほっこりするような

優しい接客が

「グリル佐久良」の魅力の一つなのかも

しれませんね。

そんな祖母・幸枝さん

荒木優花さんとは日々けんかも絶えず、

互いにストレートに言いたいことを言い合う

関係だそう。

ただ、嫌な感じがするわけではなく、

お客さんから見ても

ほほえましいコンビのようですね。

スポンサードリンク

荒木優花さんの営む「グリル佐久良」の評判(レビュー)は?

「グリル佐久良」の評判(レビュー)

読んでみました!

「グリル佐久良」食べログ

軒並み高評価!という印象ですが、

特に

ビーフシチュー(2400円)が人気のようです。

出典元:食べログ

「お肉が口の中でとろける!」

「昼時を避けたが30分待ち。

でもこのビーフシチューは待つ甲斐がある。」

「最後の一滴までパンに浸けて食べたくなる!」

などなど、

魅惑的なコメントが沢山!

食べてみたい!!

セブンルールで取り上げられることで

ますます混雑しちゃうでしょうね。

出典元:食べログ

こちらはカニクリームコロッケ(1800円)

テニスボールくらいの大きさだそうで

めちゃくちゃ美味しそうです。

「カニクリームコロッケは別格の美味しさ!」

「ベシャメルソースがもっちりしている」

「ソースが濃厚で素晴らしい旨みの強さ」

などなど

食べた人は感動すら

覚えているようですね~。

もちろん、荒木優花さん

お店を継いでからのレビューです!

すごいですね!

まとめ

荒木優花さんはシェフとして

先代である祖父・正和さんの味を受け継ぎ、

祖母・幸枝さんと二人三脚で

お客さんに感動を与え続けていました。

評判(レビュー)を読んでいると

猛烈に食べに行きたくなる

「グリル佐久良」でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする